ももの引き上げ

アイアンガーヨガを始めて、最初に言われることが膝の引き上げだ。

初めて間もない頃ただ単に膝だけを引き上げていたら膝が痛くなった。

だから膝の引き上げをずっとしないでいた。

それがアイアンガーヨガで言われていることが徐々に理解できるようになり、今ではクラスでも膝の引き上げ、そしてももを引き上げるように指導するようになった。

ももを使いこなす事が秘訣ではないかとさえ今では思っている。

ももを使うには踵を伸ばす意識が必要になり、膝は自然に伸ばされていく。またももを引き上げる事で腹部も伸ばされ腰椎が上方に向かって伸ばされていく。そして胸が広がりエネルギーが満たされていく事を感じる。

脚に力がないと感じれないようだし。硬すぎても感じないようだ。

エネルギーの流れが作れるような柔軟性と強さを身につけいきたい。

そうすればヨガがまた少し楽しくなっていく。