世界が意識で創り出されているのなら

世界が意識で創り出されているのなら

人に何かを頼んだ結果、その人が最終的にできないと言ってくるケースがよくある。

期待して待っていても何らかの理由でドタキャンをされる。

相手に対して腹が立つが、そういう結果を導いているのは自分である。

相手を責めるべきではない。

相手は相手で頼まれるという事を創造しているのにそれを断るというのは何らかの人生における課題があるのだろうと考える。

では自分はどうしてこのような結果を創り出しているのだろうか?

この事に関して心理的なワークをするか?

瞑想をするか?

変えたいと思うのなら何らかのアプローチが必要になってくるかもしれない。

ただ意識しているだけでもいいのかもしれない。

さてどうするか?である。

誰か知っている人がいたら教えてほしい。

2018年2月9日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA