退院して10日あまりが過ぎた。

今までこんなゆっくりと家にいたのは久しぶりで九州に越してきてからは初めてのことだ。

毎日家にいて家事をしていると何か色々な事が目についてくる。家の中の事もそうなのだが家族の人間関係も色々な事が気になる。

1つひとつが自分のワガママであり、そこから産まれてくるのは文句や愚痴ばかりのような気もする。要は不満が多いのだ。

もちろん自分の置かれた状況に対して家族に対して感謝の気持ちはあるのだが、その気持ちが足りないのだ。きっと。ただのばかたれである。

退院して一週間過ぎた頃から少しずつ練習をするようにしている。時間にして30分くらいかな。

今できる事といえば、ウッティタ パーダアサナ、パールシュワ パーダアサナ、そしてヴィラバドラアサナⅡ、今日はヴィラバドラアサナⅠもやってみた。

そして壁を使ってハーフのウッターナアサナ

これくらい立ちポーズで脚を動かすとお尻の傷が痛みだす。そしてブランケットを重ねてセッツバンアサナをして、サルワンガアサナをする。そしてプラナヤーマを少ししてシャバアサナ。

時々横になってバッタコーナーアサナやスプタ パーダングシュタアサナもやってみたりする。

お腹を伸ばすのが気持ち悪い時には1番効くようだ。

シャバアサナの時はヘミシンクのリラクゼーションを聴いて誘導してもらう。大抵眠ってしまうのだが最近目を瞑っていてもまぶたの裏や眉間を見るようにしていると起きていられる事に気がついた。

ヨガを始めた頃瞑想のテクニックの1つで目を瞑ったまま眉間の裏を見つめ続けるというのを思い出してやってみたら、こらがなかなかいい感じである。明晰夢を見ているような感覚になる時もあるので、もうしばらく続けてみようと思っている。

次の目標はレッスンの再開だが、その前に化学療法の2回目が始まるので、どうなるのかちょっと心配ではある。点滴から入れる薬?は結構身体にダメージがくる。まぁ、でも仕方ないな。

カレーのスパイスを手に入れてカレーを作り始めたが塩加減が難しい。まだまだ人に出せるレベルではない。