北九州ヨガセンターの事を少しご紹介します

北九州ヨガセンター代表の矢野洋です。
私は、ヨガを始めて30年の月日が経ちました。
その奥深さを知り、ヨガにはまり、まだ入口にも到達していないのかもしれません。
やればやるほど新しい発見があり私を虜にしてやみません。
ヨガは生きる事全てにおいてプラスに作用することは間違いありません。
私がサポートします。
一緒にヨガをしてみませんか?


profile


1964年 誕生
東京都町田市生まれ。

1970年代 自我の目覚め
転向や進学など一人になる機会が多く、自分を見つめる時間が増えていった。
何をやってもどんくさかったが一生懸命やると、それなりにできるということを知った。

1980年代 学生から旅行人
高校時代は陸上部で長距離を走っていた。
練習が嫌で、なぜ走るのか?何のために走るのか?を毎日考えていた。
全国レベルの選手に囲まれて意識の高さを学んだ。
大学の夏休みに一人旅で中国を回る。
自分の世界の小ささを知り、卒業後、アジアを旅してネパールでヨガに出会う。

1990年代 発見と模索
インドを旅しながらヨガを続けていると、ある日『ヨガはすべてに通じる道だ』と気づく。
ヨガを人々に伝えよう、ライフワークにしようと決める。
帰国後、働こうと思って行ったスポーツクラブの面接官に「この仕事は好きでなければできない」と言われ、その言葉でヨガを仕事としてやってみようと東京のヨガ教室にはいる。そのヨガ教室にあった『ハタヨガの真髄』を見てアイアンガーヨガを知る。
1993年 東京のアイアンガーヨガ研究所に通い始める。
1994年 インドのプーナーにある、アイアンガーヨガインスティチュートで学ぶ。
1995年 ミャンマーで出家をし、ヴィパーサナ瞑想を学ぶ。
90年代後半 心の迷いや体の不調などから、別の仕事をしながらヨガを細々と続ける。

2000年代 再出発
2003年 クレニオ・セイクラルワークを学ぶ。
2004年 家族で九州に移住。北九州から中津市までのスポーツクラブやカルチャーセンターで、ヨガを教え始める。
2007年 心の面をもっと学ぶためにヒプノセラピーを学ぶ。
2009年 アバターコースを受講。

2010年代 飛躍
2010年 北九州ヨガセンターを立ち上げる。
2011年 アイアンガーヨガを再び基礎から学びはじめる
2012年 アイアンガーヨガ認定指導員初級レベル1合格
2013年 アバターウィザードコースを修了
2014年 アイアンガーヨガ認定指導員初級レベル2合格

現在
慈しみと相手のために何ができるのか?ということをテーマに、ヨガを通して身体の硬さや年齢的なものなど、自分と向き合うことで得た気づきや知識をシェアしながら実践をしている。